風待ち 書き込み日:6月5日(金)07時37分41秒

今年の上半期のベスト5です。 昨年はシングル買い始めて最低の年でしたが今年は幸先がいいです。 番外としてはSONNY MONROの裏つきが二枚とも揃ったことでしょうか、両方とも既にSFは持っていたのでベストからははずしました。




JAMES JONES - A LITTLE LOVE GOES A LONG WAY / WHATEVER IT IS YOU GOT IT (VIRGO 500)


ノーザンのドストライク、私の狭義のノーザンの定義でいうと今回の5枚ではこれ1枚のみ。




JOHNNY STEEL -
DANGER ZONE / CAN'T GO ON (GOLDEN CITY 1010)


裏だけを期待していたんですが表のジャンプも素晴らしかったのは拾い物でした。 表と裏の音圧が違い過ぎるのが玉に傷。 この少し前に入手したFAME盤もベスト入りを悩むほどの出来でした。




KENNY HAMBER -
ANYTHING YOU WANT / AIN'T GONNA CRY (ARCTIC 131)


今年に入って上限を指1本分上げたら即入手。 ミディアム好きの私にとって表は裏にせまる出来です。 たまに出るのでいつかは手に出来ると思ってました。(だいぶかかりましたけど)




KENNY BALLARD -
DOWN TO MY LAST HEARTBREAK / THERE WILL NEVER BE ANOTHER YOU FOR ME (DYNAMO 106)


ほとんど同時期に入手、丁度円高のピークということもあったけど自分でも買い過ぎ注意報が発令されました。




TOMMY RIDGELY -
SPREADING LOVE / LIVE (RIDGE-WAY 005/006)


この5枚の中では唯一の癒し系ですが、聴く回数でいうと意外とこういう方が聴くんですよね。


♪ SOULFULLY, NAOYA : 6月5日(金)09時20分22秒

いつも一番乗りだね。。 わはは。。

もう風さんも、相当のコレクションになったようで、ワシが持っていないのが出て来ている。。 James JonesとJohnny Steelの2枚は持っていない。。 あっ、ダイナモのケニー・バラードもそうだった。。 これ、欲しいんだよねぇ。。












SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー