LY 書き込み日:12月20日(月)21時23分35秒

では忘年会でかけたリストです(かけた順)。




Maurice & Mac - Oh What A Time (Checker 1224)

・・P-VineのLPで音は聴けますし、シングルも安く入手し易いものがほとんどですが、これだけはなぜかあまり見かけません(そうでもない?)。
内容も両面最高に好きな曲なのでいいコンディションのものが手に入りとても嬉しいです。
彼らは南部録音も勿論グレートですが、個人的にはシカゴ録音の方がより好きです。




L.L.Milton - That's All I Need (95Interstate 20019)

・・これはNaoya部屋で知ったレコードです。裏がインストなのは残念ですが、このバラードは素晴らしいの一言。
コンディションあまり良くないんですが、これも入手できて非常に嬉しかったので。




Danny White - Give And Take (Dot 16188)

・・これは長らくのウォントだったので手に入れた時は狂喜しました(笑)。ダニーさんあと1枚でコンプリート(残りはFrisco 110で、ABCイシューでは持ってるので音自体は揃いました)!
しかし61年の作品としては破格にディープですな。




Kip Anderson - The Home Fire Are Brighter After All (Derrick 1000)

・・ダニー同様キップさんデビュー作にしてアーリーソウルの傑作。Vee Jay盤で持ってましたが念願のオリジナルレーベルでGET。素朴な作りが堪らなく心に沁みます。
アーリーはいい!とツーさんやDuckさんとも話していました。




Johnny Adams - Got To Get Back To You (Watch1903)

・・これが今年の私のナンバー1ですね。ジョニーもシングルのいい作品はほぼ聴けたかな、と思った矢先にこれがガーンと(笑)。私のは黄色レーベルだけど、Watchのこの番号だとゴールドも存在するのかな。この次がかの有名なRelease Me(1906)で、SSS Int,に買われ商業的には彼の絶頂期となるわけですが、作品の質的には1903が最高だと思ってます(Pacemakerも同じくらい好きですが)。

※Maurice & Macは私も持ってなかったのでP-VineのLPから音を録りました。

♪ SOULFULLY, NAOYA : 12月22日(水)17時22分12秒

ご苦労様。。 ゆっくり聞かせてもらいます。。 わはは。。
STD 書き込み日:12月21日(火)22時53分29秒

M.I.さん、ここでは通称:スペンサー命(男)さんのご好意で、Johnny AdamsのWatch盤の音源を送って頂きました。 スペンサー命(男)さん、ありがとうございました。聴かれる人はお礼を述べてくださいね。一応礼儀として。。わはは。

Johnny Adams - Got To Get Back To You (Watch1903)

♪ SOULFULLY, NAOYA : 12月22日(水)17時28分41秒

そうなんだぁ。。 有難いことですね。。 本当に。。
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー