書き込み日:1月5日(火)19時25分05秒

今年も宜しくです。

元日の朝に皇居一周マラソンしてきたんだけど
駅伝のスタート地点行ったらリハーサルを
既にやってたよ。山が駅伝の勝敗を大きく左右する事に
色々な意見があるようだけど やっぱり それだけの
論調を作り出した今井・柏原が凄いんじゃないかな。
でも オレは前から4区と5区の距離が反対なんじゃ
ないかと思っていたけど。。

スポーツねたついでにもう1つ
高3の時 同じクラスだった友人の息子がキャプテンを
務める桐蔭学園高校ラグビー部が花園の決勝に。。がんばれ!

ソウルねた

昨年のオレのナンバーワンはAPPOINTMENTS(DART3510)SWEET
DADDY

ピケット張りのリードが歌う完璧なディープソウル
ホーンも入ってるしハチロクだしバックコーラスもあるし
途中転調もするしシャウトもあるし サザン・スロー・ディープ・ソウルマナーの全てを完璧に表現した1枚 本当に完璧だね
ここのディープ好きなら絶対に手に入れなければならない1枚でしょう。。わはは。。貼り付けは例の所から NAOYAさん! お願い!


♪ SOULFULLY, NAOYA : 1月5日(火)20時08分21秒

あけおめ。。 今年も宜しくね。。

あの山登りの第5区は、結構コース変更がされていて、確か、今のコースの方が前よりも長いんだよね?? で、その前のコースの区間記録は、確か早稲田の小林(彼は、新潟県の十日町高校卒。。 出身は、ワシのオフクロの田舎にある津南町ね。。 わはは。。)。 しかし、彼は卒業後、駅伝よりもマラソンを選んで、敢えて駅伝チームのない東京海上だったっけかな?に就職したんだけど、結局マラソンでも芽が出ず、もう引退しているでしょうね。 話が逸れたけど、4区と5区の距離の件も色々と論議されているらしいけど、要は、他のチームも考えないといけないって事よね。 柏原と平地で競ったら、もっと早い奴はいるけど、山登りは走法によるところが多い。 今回、早稲田の八木って奴が、5区を殆ど柏原と同時にスタートしたけど、平地ならば柏原にも負けない位のタイムを持っている八木でも付いて行けない。 それが山登りに適した走法か否かって所でしょう。。

>>貼り付けは例の所から NAOYAさん! お願い!

意味が分からないんだけど。。 わはは。。 ご自分で久しぶりに貼ってみたら?? わはは。。
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー