よすけ 書き込み日:12月24日(水)23時59分52秒

遅くなりました。僕の選曲でした。無い音はお休みに入ってから騙し騙し録音してみます。

I Just Can't Keep On Going / Tyrone Davis (COLUMBIA)
あの面子の前でこれをかけるのには勇気が要りましたが、結果一番受けたようです。こういう大物の金のかかった音ってのも馬鹿にしちゃ駄目ですね。

Let Life Flow / O'jays (PIR)
アルバム「サバイバル」からのカット。タイロン以上に勇気が・・・。でもグループファンでもこの曲を認識している人は少ないから、いいか。と思ってかけました。うんよく聴きました。

Brother John / Essence (EPIC)
このレーベルにあるシングル4枚が全部集まったので嬉しかったので選出。で結局全部良いのですが、このレコードを含め、DJ盤でも聴けるサイドのほうが内容が良く、かつDJ盤は全然珍しくないので誰も気にしないでしょうね。

Come Back Baby / Justice Dept (FAIR PLAY)
今回の中ではWantだった1枚。これまでも機会は多かったけどなかなか折り合いがつきませんでしたが、ちょっとコンディション不良のため格安入手でした。楽ソウルの西海岸のバリノとはうまいこと言うと思います。

All These Changes / Milt Matthews (BRYAN)
今回4曲になって割を食ったのがこれ。まあ無理やり選んだのですが。ランディマクニ−ルがらみのアルバムも結構好きですがバートデコトーがアレンジした74年のこの曲はもっと好き。全〜然珍しくないよ。

♪ SOULFULLY, NAOYA : 12月25日(木)11時18分13秒

I Just Can't Keep On Going / Tyrone Davis (COLUMBIA)

これだけ持っていた。。 O'jaysもEssenceも持っているだろうと思ったけど、抜けてた。。 わはは。。
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー