STD 書き込み日:5月20日(土)17時41分05秒

さて、「上半期ベスト5」行きます。

音貼りもあるので、私の場合は1枚づつね。皆さん出し方は自由ね。

まず、ベスト5位。。。に行く前に、これを今一度聴いてください。



THE FULLER BROS. - I Want Her By My Side (Soul Clock 1002)

西海岸のデュオが歌う、ディープ・ソウル・ベーシックとして、こちらは知られている事と思います。

では「上半期ベスト5」・・・その5位、行くべ。



CONNIE TANZELL & THE "L" TRAY'S - I Want Her By My Side (Soul Clock 100)

同じバッキング・トラックを使って歌うレデイ・ソウル。これ1枚しか知らないが中々、堂に入った歌いっぷり。ラベルの色も若干違っていて、こちらは鈍く光る金というのもニクいね。この色のお皿に駄作なしの言い伝えはやはり生きている。

♪ SOULFULLY, NAOYA : 5月20日(土)18時46分24秒

辛口感想です。

女性ということもあり、好き嫌いがでそうだけど、元々、THE FULLER BROS. のその曲は、あまりかっていないから、僕の中では欲しいぃぃ〜〜とは行かないかな。

















STD 書き込み日:5月21日(日)18時11分01秒

では、「上半期ベスト5」続けます。・・・ベスト4位



OVATIONS - You Keep Me Hanging On (Chess 2176)

これはLPにも収録されているので、皆さんご存知の曲ですね。先日、「地獄ソウル」で取り上げた中からの選曲。Chessのもう1枚は何度となく目にしてますが、こちらはこのDJ盤ですらソウル人生の中で初めて出会ったお皿です。取り上げた時にも書きましたが、頭の約10秒間のイントロが(恐らく)マスター通りに完全収録されてます。今回聴き直して気付いたのはケツのフェード・アウトしていく部分も日本盤LPよりも数秒長く収められています。曲自体、彼等のSound Of Memphis録音の中でもかなり上位に来る出来で、昔から大好きな1曲。20余年にして聴けた完全なるフル・バージョン。後、気になるのはこのお皿にレギュラー盤が存在するのか!?大レーベル、しかも有名グループにして、この情報の乏しさ。。。ソウルは奥が深い。。

♪ SOULFULLY, NAOYA : 5月21日(日)19時17分10秒

う〜ん、これがベスト4かぁ。。
う〜ん。。。 ほしい。。 わはは。。
STD 書き込み日:5月22日(月)19時08分23秒

では、「上半期ベスト5」今晩もボチボチ行きます。・・・ベスト3位



TOMMY RIDGELY - Spreading Love (Ridge-Way 0005)

今日のはホントに迷った。。いや、お皿の選出じゃなくて、どちらの曲にするかで。それほど裏のバラードも素晴らしい。そちらは選外として、また紹介しようと思います。そもそも某サイトでサンプルを聴いて気に入ったのが、こちらのミディアムですから、「出会いの感動」を重視します。TOMMY RIDGELYは古くからニューオリンズでBlues〜R&Bを歌っていたシンガーですが、ソウル時代にも素晴らしい作品を多々残しています。酸いも甘いも知り尽くしたベテランが歌うグルート・ディープ・ミディアム。。このノリの素晴らしさ。


♪ SOULFULLY, NAOYA : 5月22日(月)20時59分13秒

これは、予測していました。 わはは。
でも、ベスト3ですかぁ。。 じゃぁ、この上が楽しみね。
STD 書き込み日:5月23日(火)20時37分20秒

ズバリ、当てられちゃったので分かる方には分かると思いますが。。。

「上半期ベスト5」いよいよ・・・ベスト2位



RALPH "SOUL" JACKSON - Let Your Sweet Love Surround Me (S.O.B. #no)

RALPH JACKSONは4枚のシングルがあるようですが、これが最もディープ・ソウル・ファン向きかな!?でも中々振り向いてくれないお皿。アラバマはSound of Birmingham Studio録音。当BBSでFame特集やった時もチラッと話題にあがりましたね。結局、Fameとの関係は!?。。。器用なタイプのシンガーじゃないが、咽返るようなシャガレ声にツボにハマったこのサウンド、RALPH自身の歌に対する感情の高ぶりも入り混じって、すべてのベクトルがピタリと合ってしまったかの如く出来上がったディープ・ソウル・マジック。

♪ SOULFULLY, NAOYA : 5月23日(火)21時16分00秒

ワシ、その分かった人。。 わはは。。

この曲、誰かが歌っていなかったかなぁって、昔から聴く度におもうんだよねぇ。。 誰だったかなぁ??
STD 書き込み日:5月24日(水)20時17分45秒

さて、NAO-Gはナカヲさんと飲みに行っちゃいましたが続けましょう。

「上半期ベスト5」燦然と輝く・・・第1位



SONNY MUNRO - (Tears) Can Only Make The Problems Wet (Epic 8-50174)

数あるEpic盤の中でもこれは難易度が最高度に高いんじゃないかな!?お持ちでなければ万難を排してでも手に入れる価値があるお皿だと思う。歌い手はSONNY MUNRO、従来通り、デトロイトの布陣で制作されているがこの時代、ソウルの桃源郷でも求めていたんじゃないかとさえ思えるEpicからのリリースとなった。最高の条件で最高のシンガーが歌ったEpicでの唯一のソウル・バラード。勿論もう1枚も必聴です。。というか4曲すべてがマスト!

♪ SOULFULLY, NAOYA : 5月24日(水)22時56分30秒

CDで我慢。。我慢。。 わはは。。
で、音は明日の晩聴かせてもらいます。
ブチンと1回でも言ったら、滅茶苦茶書いてやリます。。わはは。。
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー